HOME

当会議と日本マネジメント団体連合会は、公認外部監査人を認定し、企業、非営利団体等の適正な外部監査を推進します。併せて、日本地方公会計学会、日本経営監査学会と協同し地方公共団体の外部監査制度の推進と制度研究を行います。


我が国には、科学者の内外に対する代表機関として「日本学術会議」が内閣府の機関として存在しますが、当会議は、日本学術会議とは異なり政府機関ではなく民間であり学術団体のみの組織でもなく実践団体と学術団体の連合体です。


我が国では、古くから官と民、男性と女性、ホワイトカラーとブルーカラー、官学と私学、学術と現場等の差別が当然の如く行われてきました。現代社会においても完全に改善されたとは言えず、まだまだ問題を残したままだと考えられます。特に学問こそ自由でなければならず憲法においても学問の自由は定められていながら、実際は学問の真の自由はないがしろにされてきております。我が国の憲法は理想憲法として、現実は遠い夢なのかもしれませんが、学術研究こそ、権威主義を排し差別のない真の学問研究が守られなければなりません。アカデミックは、実務や実践とかけ離れた空想であってはならないと考えます。

当会議のジャーナル「実践学術研究」は、レフェリー付きで毎年定期に発刊されます。
レフェリーは掲載を拒否するためではなく極力掲載のためのレフェリーとさせて頂きたいと考えます。
勿論、J-stageに登録予定です。
投稿ご希望の方は、当会議加盟団体に入会して投稿をお願い致します。


※ ホームページの複写・転写をお断りします。複写希望の場合は、必ず承認を得て下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Comprehensive Conference on Practice and Theory of Japan

一般社団法人
日本実践学術総合会議
〒252-0318 神奈川県相模原市南区上鶴間本町2-11-17
電話042-785-5698
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
賛助団体:
㈳日本マネジメント団体連合会は、経済、経営系の非営利団体の連合体です。公認外部監査人を認定します。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
賛助団体:㈳日本未病医学系学会連合は、全国消費者協会と共に未病系学会の設立支援をしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メニュー:  HOME  法人案内  倫理規程  個人情報保護規程  加盟団体  投稿規程


下記は関連サイトです。


日本学術会議は、我が国の科学者の内外に対する代表機関です。(内閣府の機関)


国立情報学研究所が運営する学術論文や図書・雑誌などの学術情報データが検索できます。


J-STAGEは、国立研究開発法人科学技術振興機構 (JST) が構築した日本の科学技術情報の電子ジャーナル出版を推進するプラットフォームです。


Comprehensive Conference on Practice and Theory of Japan

テキストのコピーはできません。